アカデミー概要

ミュージカル・アカデミーは国内の第⼀線で活躍する講師陣が直接指導。
豊富な経験を持つ講師による指導は、技術もさることながら、役者としての精神にいたるまで、
学ぶことの多い実りある時間となるでしょう。本物のプロをめざす⼈にとって最⾼の環境です。

講師:鈴木ひがし(すずき ひがし)

日本大学芸術学部文芸学科卒業。東宝株式会社演劇部所属。
ストレートプレイからミュージカルまで、東宝公演にとどまらず、多くの外部作品にも参加。わらび座のミュージカル「ジュリアおたあ」の脚本・演出など精力的にこなす。新国立劇場での演出助手や演劇研修所での講師も務める。「レ・ミゼラブル」では2007年の旧演出版から演出助手を務め、2013年の新演出版も続投し2021年の再演も参加。
2019年8月「ももクロ一座~姫はくノ一」明治座公演の演出補。
2019年11月「天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~」の演出補。
2020年7月には日生劇場で「NHKみんなのうた ミュージカル」を演出予定。
ミュージカル・アカデミーでは、03期04期05期の卒業公演「レ・ミゼラブル」の演出も担当した。

講師:登坂倫子(とさか のりこ)

女優・演出家・演技講師。宝塚歌劇団出身。ハリウッドの名門 ステラ・アドラー アカデミー・オブ・アクティング・スクールにて演技を学びマスター・クラスを終了。また、スコットランドのリンクレイター・ヴォイス・センターにてヴォイス・ワークを学び日本人としては初めての国際資格取得講師となる。 宝塚花組公演『ミー&マイガール』(2016年)演技指導、以降初舞台生を対象に演技の特別レッスンを担当。テレビ朝日帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』(2018年)演技指導。

ミュージカル・アカデミー10期では4月に演技とヴォイス・ワークのワークショップを担当。

講師:伊東えり(いとう えり)

女優・声楽講師。 劇団四季 35 周年即戦力オーディション合格をきっかけに、ミュージカル『夢から醒めた夢』マコ役(初演)や、東宝ミュージカル『ミス・サイゴン』キム役(初演)など、数多くのミュージカルにヒロインや、主要キャストとして出演。ミュージカル『ルルドの奇跡』主演で 2001 年東京芸術劇場ミュージカル月間優秀賞を受賞。ディズニー 映画『美女と野獣』ベル役、『ムーラン』ムーラン役(歌)、『メリー・ ポピンズ』メリー・ポピンズ役(歌)他吹き替え作品も多数。アニメソング、 CM ソング、ゲームソフト、映画、TV 番組挿入歌等、録音曲は 1000 曲を数える。 また、ヴォーカルトレーナーとしてもプロから一般まで幅広い年齢層を指導、「ラテンリズムに乗せ身体を整えながら声を出す」これまでにない発声メソッド[ハー トビートシンギング]を発案。現在全国各地でワークショップを行う。HBS発声メソッドHP https://www.heartbeat-singing.com/

講師:久保太麻子(くぼ たまこ)

国立音楽大学声楽科卒業。二期会オペラ研修所修了。現在、二期会会員、日本演奏連盟会員、横浜シティーオペラ会員。東京成徳大学講師。(財)日本歌曲振興会コンクール入選。二期会オペラ『魔笛』『リゴレット』等多数出演。また、フランスパリ放送局において、日本歌曲演奏会に出演。現在までリサイタル開催の他、ソロでのコンサートを多く企画及び出演。二期会研修所修了時より、舞台芸術学院にて授業を担当。ミュージカルや演劇の歌唱指導、個人レッスンに携わり、東宝の作品や劇団四季等に、数多く後進のミュージカル俳優を送り出している。

講師:船橋研二(ふなばし けんじ)

愛知県出身。武蔵野音楽大学声楽科卒業。オペラ、ミュージカルに多数出演。
ミュージカルでの主な作品は『マイ・フェア・レディ』『パジャマゲーム』『プリンセスモリー』『ザ・ミュージックマン』『レ・ミゼラブル』『心を繋ぐ6ペンス』『ミス・サイゴン』『ローマの休日』『キャンディード』『クリスマスボックス』など。現在は歌唱指導として活躍。主な作品は『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』『アワ・ハウス』『テイクフライト』『シー・ラヴズ・ミー』『ガイズ&ドールズ』など。ヴォーカルトレーナーとして、その活躍の場を広めている。

講師:中谷薫(なかや かおる)

大阪府出身。東宝現代劇養成所卒業後、ダンスを名倉加代子氏、前田清実氏、岩下佳代氏らに師事。胴体トレーニングを棗田三奈子氏に師事。舞台、テレビ、CMなどダンサーとして出演。役者として大河ドラマなどにも出演。現在は、青年座研究所ダンス講師。

講師:木村晶子(きむら あきこ)

ドラスティックダンス“O”のメンバーとして数々のカンパニー公演に出演する他、ミュージカルを中心に活動中。主な出演作品は、『エリザベート』『ピーターパン』『フランケンシュタイン』『ビリー・エリオット』『マイ・フェア・レディ』など。

講師:藤山すみれ(ふじやま すみれ)

幼少よりクラシックバレエを学ぶ。桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻卒業。現在はドラスティックダンス“O”に所属し、前田清実氏の振付助手として『ビリー・エリオット』『マイ・フェア・レディ』『モーツァルト!』などのミュージカル作品に関わる。ダイナミックな中にも繊細さを兼ね備えた踊りをモットーに精力的に活動をしている。

講師:棟形寿恵(むなかた としえ)

女優・日本舞踊講師。東宝現代劇所属(第23期)。『吹けよ川風 新説梅暦』(長谷川一夫主演・演出 帝国劇場)で初舞台。以来東宝製作の舞台公演に数多く出演。近年は『おんなの家』(石井ふく子演出)、『元禄港歌』(蜷川幸雄演出)、『風と共に去りぬ』ピティ・パット役(山田和也演出、『あなたがいたから私がいた』松任谷由美主演・松任谷正隆演出まで幅広く活躍。日本舞踊は西崎流の師範の腕前で長唄の三味線も嗜む。後進の育成にも力を注ぎ、日本舞踊、所作指導、振付も手掛ける。

講師:高岸直樹(たかぎし なおき)

1986年、チャイコフスキー記念「東京バレエ団」に入団。87年、ベジャールの「ザ・カブキ」にて、 弱冠21歳で由良之助に抜擢され一躍話題となり「東京バレエ団」のあらゆるレパートリーで主役を演じる。 ミラノ・スカラ座、パリ・オペラ座、ベルリン国立歌劇場、ボリショイ劇場、マリインスキー劇場など海外でも活躍。 2015年、「東京バレエ団」を退団し「高岸直樹ダンスアトリエ」を設立。 京都府宇治市出身。



その他、ジャンルごとに活躍する様々な講師陣から直接レッスンを受けることができます。

UP